備忘録

観劇した舞台やイベントなどの感想をメモしていきます。

舞台『弱虫ペダル The Winner』大千秋楽ライブビューイング

るの上映会が終わってダッシュで移動。ちなみに上映会が終わったのは17時半頃。ライビュが始まるのは17時。もともと遅刻していく予定ではあったけど上映会が結構押した。

会場ついたのは多分45分頃で、ちょうど荒北と広島の戦いが終わって全員が合流するシーンだった。最初に目に入ったのは鳥ちゃんのドアップ。さっきまで上映会でも見てた顔。私が一番見たかったのはだんだん人数が減っていくところだったからそれに間に合ったのは嬉しい。

 

荒北、泉田、田所、新開が全力を尽くし終えて落ちていくところの演出はなかなか好きだった。けれどもうちょっと一人一人の思いを深く描いて欲しかった感は否めない。まあ時間無いから仕方ないんだけどね。

荒北が落ちるところは拡樹くんのドアップが私の記憶の中と違いすぎて驚いてた。ちょっと痩せすぎだろうと心配になった。

泉田のアンディフランクのとこ、直前まで郷本さんも滝川さんも舞台上にいるから服もって滑り込むのが精一杯だった。でも相変わらず笑顔輝いてた。

田所さんは、まさしのを見てしまったから友常くんのだとどうしても違和感はあった。でも友常くんの田所も良いと思った。すごい私的な好みだけど、まさしは抱き付きたくなるサイズ感だったのが友常くんは威圧感のあるサイズ感だったかなっていう。

新開さんはとにかくかっこよかった。秋人くん素は全然好みじゃないのに化粧するとどうしてあんなにかっこよくなるんだろ。鬼になってから髪の毛が前に来ちゃってなかなか顔見れなかった。やっぱり山田涼介に似てる。

このあたりで初めて黒田見たかな?龍ちゃん超頑張れって感じだった。今後に期待。

金城さんの足が動かなくなるとこ、だんだんと絶望感がにじみ出てうわああって泣きそうになったとこに1年生ズ。あの演出好き。

その後結構すぐ鳴子劇場始まって、展開早いなあって思った。時間無いからね。コーレスは実際に劇場にいたら楽しいだろうなあって思いながら見てた。ライビュ会場ではあんまりやってる人いなかった。画面の向こうも!って言われてたけどね。鳥ちゃんやっぱ素敵だわ。「3人そろってゴールするって言い出したのワイなのにできんでごめんな」ってとこ泣いた。

御堂筋と真波に小野田が追いつくとこも省略されてたけどあそこは見たかったな。

今泉vs御堂筋のとこ、御堂筋の動きめっちゃ気持ち悪くて流石みつさんだなって思った。特に御堂筋が落ちるとこ、ほんと物理的に落ちてて、あのタイミングも落ち方も好き。

小野田と真波が先頭走ってるとこ、鳴子が血をぴゅーってするはずだったみたいだけどできてなくてちょっと面白いことになってた。小野田が走るときに総北メンバーが台を動かして、真波が走るときに箱学メンバーが台を動かして、ラストには全員で動かしてて、2人の対決だけどそれはチーム全員の対決なんだなあって思った。真波の羽の演出、映像とかじゃなくて羽根が飛び散る感じになってたけどその方が躍動感あって良いなって思った。

一番印象的だったのは、先行する真波が「豆粒みたいに見える僕の背中を見て君は絶望するだろう」的な台詞を言って小野田の顔を見て、このとき客からは真波の表情しか見えないんだけどそれが驚きの表情になってて、その後小野田の表情が見えるんだけどそれはもう輝くような笑顔で。あれ好き。

委員長と小野田母のとこどうするんだろうなって思ったら、互いが「もしここにいたら…」で思い描いて、天の声的な感じで二人のセリフが入るってふうになってた。真波が原作以上に委員長大好きな感じになってた。「委員長にだけは勝ったことないんだよ」「おにぎりもらえなくて、ごめん」とかすごい思いが入ってる感じできゅんときた。

ゴールシーンはね、もう演出が素敵すぎて。早くDVD欲しい。

箱学控室で真波が「涙がおさまるまで空見てました」って言うんだけど泣いてるの。その後の先輩たちがまた優しくて。最後の新開さんは「食う?」ってパワーバー差し出した後に前髪のあたりを覆うように、なでるってか頭揉んでて、良い先輩だった。

カテコで一人一言づつ挨拶してた。泣いてたのはたしか龍ちゃん、友常君、鳥ちゃん、植ちゃんだったかな。他の人も泣いてたかもだけど特に泣いてたのはこれくらい。龍ちゃんは「一人だけゼッケンなくて…」って言ってたけど2回目でつけて出てきた。泣いちゃった友常君にちゃんともが「前髪のこれ触る?」とか郷本さんが「これ(サングラス)つける?」とか言ってて和ませてた。鳥ちゃんは誰も言ってないのに「泣いてへんわ!」を繰り返してた。かわいい。植ちゃんの挨拶は一番印象的だった。「ペダステは僕の青春でした」って。そこからの村井の「長い、夏が終わりました」だからもういいなあって。村井がこんなに名残惜しそうなの初めて見たな。みんなの話し方的に続編は決まってないか、決まっててもキャストが変わりそうだった。ヒメヒメ踊ってはけ。ここでアナウンスかかったからえっ!?って思ったけどちゃんと2回目あった。ちなみに会場はスタオベっぽかった。

2回目は村井の挨拶の途中で原作者登場。花渡してお話して突然郷本さんが「コール&レスポンスやりたい!いつもと逆で!」と言い出す。「レースじゃないからねー!ライブだからねー!」「ペダミュじゃないからねー!ペダステだからねー!」そしてはけ。

3回目は総北エアギターで入場。ヒメヒメやって終わりますかということでヒメヒメ2回目。きたむー「沿道の歓声がすごいな!」「画面の向こうの歓声がすごいな!」ってやってて植ちゃんに「この人、生粋の東堂や!」って言われてた。そしてヒメヒメの最後あたりで、植ちゃんが突然止まって後ろ向いて頭抱える。どうしたんだろ?って思ったら振りを間違えたらしい。「もう一回だ!」ということでヒメヒメ3回目。植ちゃんは罰で壇上へ。そしたら村井「僕も一緒に踊る!」でともに壇上へ。空いたセンターに何人かわらわら来てライビュカメラに手振って自由。ヒメヒメの途中でお客さんのざわめきが聞こえて、ライビュでは見えなかったけどたーが振りを間違えたらしい。村井「こうなりゃ全員踊れるまでやるぞ!」とヒメヒメ4回目。たーと、道連れで龍ちゃんも壇上へ。上手側と下手側が入れ替わって無事に踊り終わる。

長かった。