読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

観劇した舞台やイベントなどの感想をメモしていきます。

ドルステの「お友達」設定

うまい発想だなあって思う。

現実のアイドルは飲酒したり彼氏・彼女バレしたり過去の悪行が出てきたりと、幻滅せざるを得ないことがたまにある。

アイドルに限らず、アニメや舞台で人気の役を演じた役者が何かのスキャンダルを起こすと「OOのイメージが崩れる」という批判が起こる。

3次元を追ってるとこういうことがあるから辛いんだよね。

でも、ドルステにおけるアイドルは演じられているアイドルでありながら、演じている人はいないということになっている。

つまり役者が何かスキャンダルを起こしても、それはアイドルのお友達が何かやらかしちゃっただけでアイドル自身は清廉潔白なままになる。

何らかの事情で役者が降板しなければならなくなった時でも、実際の事情を明かすことなくアイドルらしい設定を保った理由を作ってしまえばファンも「仕方ないよね」で済ますことができる(悲しいことに変わりはないだろうけど、怒りは起こりにくいかな)。

何が起こっても穢されずに、ずっと夢とキラキラの中で生き続けるドルステのアイドルは最強にアイドルだと思う。