備忘録

観劇した舞台やイベントなどの感想をメモしていきます。

宝塚歌劇団花組公演 ミュージカル『Ernest in Love』@名古屋

2階席下手側

母の友人が10枚くらいまとめて買ったものが余ったらしく、母と一緒に行くことに。宝塚ではまとめ買いがよくあるものなのかな?

初めての中日劇場はでかかった。そして客席飲食OKだと初めて知った。

最初はオーケストラの演奏からだった。鳥かごみたいなところにオケがいて生演奏。
遠いし役者さんのこと全然知らないので最初は役名と顔とを覚えるのに必死だった。でもトップスターの人はすぐにわかった。やっぱオーラが違うし舞台上での扱いも違う。

全然ストーリー予習もしないで来たから若干置いてきぼりになるとこもあったけど、歌とダンスは素晴らしいの一言。まあ私が普段見てるの若手舞台ばっかだから比べるのもアレだけどさ、宝塚が長年続くのもわかる。あと全員女の人だとわかってはいてもかっこい~って思う。

1幕の間はなんとなくの感覚だけで見てたけど、幕間にちゃんと調べてストーリー理解した。役名が多くてどれが誰だかわかんないーって思ってたけど、こりゃわからないわ。架空の人物でしたのね。

2部のショーも初めての文化だったからどんなテンションで見るべきか迷った。1階席だと目があったり近く通られたりで楽しいんだろうなーって感じ。

全体的にコメディチックで、笑ってることが多かった。いつかベルばらとかエリザベートとか見て宝塚にドはまりしたいなーって思った。今回のじゃはまるって程にはならなかったから。男役の人たちやっぱかっこよかったし気を引き締めて挑まないと恐ろしそうなジャンル。