読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

観劇した舞台やイベントなどの感想をメモしていきます。

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs聖ルドルフ@愛知 9/27

センター前方ブロック
おみくじはブラウザ変えれば結果変わると聞いて3回引けた。桜井タカさん桃城。
席はめっちゃセンターだった。ただ段差がほとんど無いせいで、キャストがセンターに座り込んだりすると前の人の頭で見えなくなる。
公演前にふと気がついて舞台近づいたら、舞台上の幕の外側にすでにテニプリコミック置いてあるんだね。
席は楽なだけあってけっこう埋まってた。センターブロックは最後列まで埋まってたし、サイドシートもわりと人いた。



前アナは海堂。新技を作ろう。「しゃちほこ…!?なんだこの反りは!!??シロノワール…!?なんだこの回転数は!!??愛知にはヒントがたくさんある!」
一昨日に比べて歌詞聞き取れたから、やっぱり席の関係かな。乾の「きずなは~」がどうしても「きじゅなは~」に聞こえる。
トーナメント表のトリオ曲で今回は後ろの写真に注目してみた。たぶん跡部はつねで、千石橘は3rdキャスト。
ルドルフ登場のとこでは、柳沢が「誰だね、いまぴよりんって言ったの!」と名古屋ネタ入れてきた。余談だけど私がぴよりん知ったのテニミュブログが初めて。愛知に十数年住んでてテニミュブログで見るまでぴよりん知らなかった。私の周りの子もわりとそんな感じ。ノムタクは「ルドルフに、眼鏡が来たよおおーーー」けっこうウケてた。裕大のスイング音めっちゃ聞こえた。
オーダー発表のときの不二先輩の座り方かわいくない?手を腰のすぐ横に置くあれ。相容れない二人では今日は一発ギャグじゃなくてモノマネだった。桃城は菊丸のモノマネ。けっこう似てたし、最後に菊丸が袖から出てきたから会場大ウケ。二人は菊丸出てきたの気づいてないからなんでそんなにウケてるのか困惑してた。海堂は「かわむらたかしさんのモノマネします。」あー、タカさんのモノマネかー。宣言してからやるのハードル高いよー。とか思ってたら、しゃがれた声で話し出す。えっ似てない…って思いながらも聞いてたら、名古屋弁で名古屋の魅力を熱く語ってる。あ、これ名古屋市長の河村たかしだ!とわかって会場爆笑。やっぱり佐奈くんに優しい愛知民。
ルドルフ校歌はやっぱり淳役の子のダンス好き。ゆーごくん。
ダブルス試合中、今回はベンチに注目してたらルドルフベンチがわりと動いてて面白かった。観月さんの動きがめっちゃ観月さん。試合展開が悪くなると明らかイライラしてるの伝わってくる。友達に教えてもらった話では、赤澤が「棄権します」って言うとタオルをベンチに叩きつけるらしい。見とけばよかった。ちょいちょい名古屋弁使う人いた。「どえりゃー」とか。
コンテナでは、「なんで歌っちゃったんだっけ…。!大石のせいだ!!」ってやってた。タカさん登場してもまだゴールデンが歌い続けて「ご、ごめん!まだだったね!ちゃんと『目が覚める』って歌い終わってから出ないとね!ごめんね!」とはけようとするタカさん。あわてて謝るゴールデン。この後も会話の端々に歌を入れてタカさんを焦らすけど3回目で「さすがに3回はやりすぎだ」と言われる。コンテナ降りたら菊丸が唐突に「すがきやラーメン食べたいなー」と言い出してすがきやトーク。そしたら大石「あれ、俺達なにさがしてたっけ?」菊丸「すがきやラーメンでしょ?」大石「ああ!」菊丸「…!!違う!俺達おチビ探してた!」
S3のドライブBの説明をするルドルフベンチかわいかった。
S2は今回真正面から見れて、映像と動きのマッチが素晴らしかった。相変わらず神里不二の激おこ顔よい。
青く燃える炎は、学校ごとに歌詞あわせて変えてあった。聞き取れてよかった。
カテコでは手塚「愛知といえば…」で佐奈くんに話ふられる。佐奈くん「ただいまー!」\おかえりー!/「愛知のみんな、どえりゃー愛しとるで」次に赤澤の挨拶なんだけど、ルドルフ勢がやたらと木更津をのぞき込むなーと思ってたら、木更津が泣き出した。驚くキャストと会場。ハチマキで目と鼻ふいてた。そして橘さんの挨拶、で越前の挨拶。古田くん「今気づいたんですけど、観月だけ上白いね?」それ私も思ってた。いきなり話をふられた観月は「そういうこと言うなら事前に打ち合わせして!」と焦る。「言いたいことが2つあります。1つ!財木くん、ホテルの部屋で歌うのはやめましょう」照れる財木くん。「2つ!ひつまぶしやっぱり食べたくて、仕方ないので画像検索したんですけど、それでは僕の気持ちは満たされませんでした」非常に可愛かった。あと、刈谷公演に比べて話すのに慣れてる感じあった。