備忘録

観劇した舞台やイベントなどの感想をメモしていきます。

RENT@大阪 10/17

私生活が忙しくてこんなに日が経ってしまった。覚えてることだけ書き出す。

マチネ
最前どセン
ロジャー :堂珍嘉邦
ミミ   :Sowelu
エンジェル:IVAN
コリンズ :加藤潤一
モーリーン:ソニン

ソワレ
立ち見(上手側)
ロジャー :ユナク
ミミ   :ジェニファー
エンジェル:平間壮一
コリンズ :TAKE
モーリーン:ソニン

何気にはじめての1人遠征だった。会場が駅からけっこう近くてしかも目の前にショッピングモール?的なのがあってご飯とか暇つぶしに困らなかった。当日のチケット持ってるとそこでいろいろサービスしてもらえるよ。


f:id:woooooooo:20160115003726j:plain


会場内はロビーが狭めでちょっと窮屈だった。物販列とトイレ列とうろうろしてる人たちでごった返し。物販はパンフだけにしたんだけどなぜかメインキャストじゃないほうの買ってしまった。まあ中にメインキャスト版の表紙があるから結果オーライ。
マチネは生まれて初めての最前どセン。村井先行で取って良かった。ソワレの立ち見は入場前に外で列作ってから整理番号順に入場だった。これトイレとか物販行きたい人はどうすんだろ。マチネで村井が上手によくいると気づいたので上手側の立見席ゲット。手すりのスペースも確保できたので立ちっぱでも大丈夫だった。指定席にキャンセルが出た場合は整理番号早い人から差額で買えるらしい。

人影が見えたと思ったらバンドの皆さんが入場。しばし音合わせ。けっこう経ってからロジャーが入ってくる。ブロードウェイ版で予習してはいたけど本当に歓声とか拍手とかあちこちから出るからちょっと慣れるのに時間かかった。やっぱりね、めっちゃ近いの最前。しかもみんなセンターで話すから本当に目の前にいるの。でも目線は遠くだから合わないんだけどね。
#RENTはOPからぶつけてくる感じですごい好きな曲。これ歌ってるときはまだ去年の家賃とか来年の家賃とか考えてる余裕があるんだよねーって「No Day, but Today」聞いたあとに思う。ここでは舞台上のあちこちでいろんな人がいろんなことやってるから正直目が足りなかったし、最前だと普段より視界が狭いから端っことか見えない。あと、目の前で歌ってる人がいるのに違う方向くのなんか申し訳なくてほとんど舞台の中心しか見てなかった。そういえば私はどうしても無意識に村井の姿追ってたんだけど、右隣の人も同じ方向向くこと多かったからきっと村井ファンで、左隣の人はロジャーを追いかけてたから堂珍さんのファンかな。ソワレでは存分に全景を楽しんでみることができた。でも個人的には立ち見からの最前のほうがよかったなー。
#Christmas Bellsの曲はすっごい耳に残った。今でもたまに頭の中に流れてくる。複数役やってる方々めっちゃ歌うまいよねえ。
#Tango Maureenは村井が可愛かった。ジョアンヌの人がけっこう低くて強い声でそこと高音でハモるとこが綺麗で好き。背丈がほとんど変わんないってのも好き。
#Out Tonightはミミが頭振るとキラキラのパウダー落ちてきてこっちまで来そうだった。よくあの体勢で歌えるな…プロってすごい。
#Another Dayの曲も好き。ロジャーは振り切るように拒絶するのにミミは切なく「今日だけ」と訴えかける違いってのが良い。
#Over The Moonのとき村井が暗転したセットでずっとカメラ持ってニコニコしながらライブ聞いてるんだよねかわいい。映像がすごい凝ってた。あと大阪ってことで関西弁ネタ入れてきてくれた。ムームーは結構周りも言ってたから抵抗なくできた。モーリーンにも「今日の客はいいね!」って言われた(ソワレ)。けっこうおっぱいぺちぺちしたりみたいなネタあるから笑えばいいものかどうか決めかねて苦笑いしてた。いや、笑うべきなんだろうけどね。
#La Vie BoHemeはとにかく楽しかった。なんとなく堂珍さんだけ動きぎこちなくて普段こういう踊りの仕事やってないからなあってなんとなく納得してた。ここでもモーリーン(に限らずだけど)がアレなネタぶちこんでくるよね。ブロードウェイ版でも見たから覚悟はしてたけどまじで舞台上でお尻だしちゃうんだね。びっくり。ここで一番印象深かったのは、曲中でマークが客席のあちこちを指さすんだけそこでちょうど私のほうを指さしてくれたこと。しかも目線付きで!村井先行で取って良かった(2回目)。

1幕終わってトイレ向かったんだけどさ、すっごい混んでるの。休憩時間が残り5分くらいってなってもまだトイレの入り口が遠くて。後ろの方に並んでた人たちはそのまま裏のトイレに案内されてた。私はなんとか時間内にトイレにたどり着いて着席できた。ソワレでは学んで休憩中にトイレは行かなかった。

トイレから全員戻るの待ってくれたのか若干押して2幕始まり。
#Seasons of Loveはもう言わずと知れた名曲で。村井が上手側一番端っこにいるからしばらくそっち見てたんだけど全然こっちに目線をくれる雰囲気が無いから端から順に全員の顔を見ていったら、目の前のセンターに立ってるコリンズ(加藤さん)と思いっきり目が合って。反射的にニコって笑ったら加藤さんも笑い返してくれてめっちゃ興奮した。で、視線を感じて少し横を見たらモーリーン(ソニンさん)もこっち見てて、ただソニンさんは目があったら視線他の方に向けちゃった。この時はあんまり意識してなかったけど、客席に明かりついてた気がする。だからあんなに目があったのかなあ。
#Take Me or Leave Meは全身全力で「私を愛して!」って叫んでる感じがあって好き。レズのカップルではあるけど、悩むことは普通のカップルと同じなんだなあって。むしろこのカップルの場合はモーリーンがバイな分普通のカップルより心配しなきゃいけないことが多そうでジョアンヌの苦労が感じられる。こうやって言い合えるカップルはなんだかんだ言って最後はもとに戻れるからいいよね。
#Without Youはさっきのカップルと逆に何も言わないでいたせいで失敗したカップルだよね。ミミはちゃんと命をかけた恋にするつもりで訴えかけてるのに。このお話全体的に女性のほうががんばってる。歌で気持ちを訴えかけるのって言葉だけよりもずいぶん強く感じる。
#Contact#I'll Cover You エンジェルが死んだ。正直唐突な展開で戸惑う。ミミとかモーリーンとかみんながエンジェルの話するの泣ける。Soweluミミちゃんめっちゃ泣いてたし。からのコリンズの優しい声でのI'll Cover Youとか目の前が滲んじゃう。エンジェルが死んで、心の支えが無くなっただけでなくてエイズへの恐怖も増してるんだろうなあ。
#Goodbye Loveもミミちゃんの全力の愛の告白の歌なのに。最後がハロー、エイズなの悲しすぎるでしょ。
#What You Ownで男性陣の力強い全身全霊を込めた歌。この2人の信頼関係と言うか友情というか、そういうのがすごくうらやましい。歌手のロジャーに負けてないマーク頑張ったね。
#Finale#Your Eyesマチネのとき、ミミちゃんはエンジェル死んでからずっと泣いてるしそのミミちゃんを抱きしめるロジャーも泣いててこっちもぼろ泣き。鼻啜りながらも歌い続ける堂珍さん素敵。イントロでバックバンド無しのギター音とマイクを通さない生声が聞こえてきて震えた。さっきの力強い歌声とうってかわって甘い歌声になってるからまじ惚れそう。プロすごい。
最後に一人ずつマークが映して、集合写真でエンジェルも出てきてくれて。最高だった。

カテコでキャストがLove Heals合唱。マチネではその後にスタオベだったけどソワレではカテコ1回目からスタオベだった。まあ立ち見だから私はずっとスタオベと言っても過言ではないけど。カテコ2回目でだったかな、この公演が千秋楽になる人に拍手した。3回目は村井が1人で出てきて挨拶。このとき私のちょうど目の前に立つし私はスタオベしてるから観劇中より目線が近いわけでなんかもう緊張で話頭に入ってこなかった。
ソワレは挨拶終わって村井がはけたらダッシュで駅向かったんだけど新幹線の終電ギリギリだった。まにあってよかった。

村井さんの本格的なミュージカルは初めて見たけど、やっぱり歌うまいなあって。ただ、台詞と歌の中間みたいなやつは歌ってるというより抑揚が極端になっているだけ、のような感じで違和感あるときも。ビブラートがあんまりないのかな?これからミュージカルどんどん挑戦したいみたいなこと言ってたしミュージカル式の歌い方もっと上手になるといいな。
Wキャストをほとんど見れたのは良かった。同じ役でもやっぱり違うところがあるし、そのおかげで同じ公演を連続で見てるって気がしなかった。

作品に対する感想は2回しか見てない私が偉そうに言うのはばかられるからあんま書かないけど、とにかく素晴らしかった。村井が主演ってだけで内容にそんなに興味を持たずにチケットを取ったけど、これはキャスト変わってもまた再演あったら観に行きたい。
なんていうか、人をあれだけ全身全霊で愛してしかもそれを表現するって良いな、って。うらやましいなって思った。私も愛がほしいから誰かにRENTさせてほしい。



私生活が忙しかったって冒頭に書いたけど、それだけじゃなくてこの舞台を言葉で書き表す自信がなくてずっと書けないままでいた。とりあえず公開するけどまだ書き足したり消したりするかも。


f:id:woooooooo:20160115003754j:plain