備忘録

観劇した舞台やイベントなどの感想をメモしていきます。

あんステフェスティバル@神戸 前半

昼 下手側スタンド
夜 下手側スタンド見切れ

物販どうなるかなーって思いつつ開始時間くらいに着いたら並んではいたけど1時間半くらいで買えた。レジ40台?は強い。でもペンライトは7分で完売だしミニペンライトも40分くらいで完売だったので発注絶対ミスったでしょ。タオルだけ事前物販で買っておいたんだけど、まさかの今治タオルだった。どこに金使ってんの…????
トレブロは自引きと友達が出してくれたのとエリア1時間散策くらいでまあ欲しい分は揃えれた。凛月は深追いしないのが吉です。
広場の鐘が毎時0分に鳴るんだけど、リンゴーンリンゴーンって感じの鐘の音で若干TSFのfine前の鐘の音に似てたから勝手に「終末の鐘」って呼んでた。
会場入って首からタオルと双眼鏡。手にペンライトとうちわ。あれ、手足りなくない?



注意事項紅月
神崎「拙者、親方と申すは」
蓮巳「神崎、外郎を売るな」
神崎「おっとすまぬ。つい癖が」

昼前アナ神崎真白
神崎「(ウグイス嬢風に)本日はーあんステフェスティバルにーご来場いただきーまことにありがとうございますー」
いつもの注意事項に加えて「通路の確保にご協力を」が増えてたかな。
「〜していただきますようお願い申し上げる」って表現おかしくね?と思いながら聞いてた。
神崎「うちわ、ペンライトによる応援はもちろんのこと、声援をよろしく頼む!以上!…ではなく、今回は助っ人を呼んでいる」
で友也が話し出すんだけどね、友也っていうか宮崎湧だった。「見事権利を獲得してこの場にいらしたみなさん!」みたいなこと言ってた。
友也「コールアンドレスポンスをさせていただきたいと思います。Say Ho~」\Ho~/
友也「神崎先輩も」
神崎「言え、いえ~い」\Yeah~/
で謎のコーレスしてご機嫌になった神崎が「ばいぶすが上がるな」とか「めいく さむ のいず」と言って終わった。Make some noiseが日本語過ぎて反応返せなかった。

夜前アナ紅月
「「本日は、ご来場いただき、まことにありがとうございます」」
蓮巳「蓮巳敬人役小松準弥と」
鬼龍「鬼龍紅郎役上田堪大です」
で注意事項読み上げるんだけど途中で蓮巳が「ざさっ…座席での」って噛んで鬼龍に「度し難てぇな」って言われてた。蓮巳「俺が言われるとは…」
鬼龍「妹にコールアンドレスポンスってのを教えてもらったんだ」で盛り上がる準備はできてるかーみたいなコーレス。
最後に神崎も呼ばれて3人で「我ら、紅月」で締め。

OP映像で全メンバーの名前叫んだ。基本下の名前叫んでたけどたまに「ゆうくーん」「しののーん」みたいなのもあるから揃えるの難しいよね。
映像終わるとスバルの声だけで「盛り上がる準備はできてるー?」「全然聞こえないよ!」「声を枯らす準備はできてるー?」の盛り上げ。

みんなでカウントダウンして1曲目Only your stars
せり上がりスタートだ!スタライだ!
昼はスモークで見にくかったけど夜は横から見えた〜
途中でユニットごとにみんな出てくる。31人乗っても大丈夫なステージひろーい。

スバルが盛り上げた後、蓮巳初め紅月が「本日はお集まりいただきありがとうございます」ってお堅く挨拶する温度差笑う。レオはテンション上がって花道行っちゃうので嵐ちゃんが「恥ずかしい!」って言いながら連れ戻す。千秋は「宣誓!俺たち流星隊は最後まで全力で歌い抜くことを誓います!」何人か「誓います!」って乗ってた。各ユニットリーダーがそんな感じで一言ずつ話した後、「トップバッターはお前たちだ」ってTrickstarだけになる。

学院のユニットがこんなに集まるライブのトップバッターなんて〜と真が怖気づくけど、みんなで盛り上げる。北斗が「お互い全力で楽しもう!」的なこと言うんだけど固い、固いよ北斗くん。

2曲目Cherry happy stream
掛け合いのとことか声出せるの楽しい〜
あと北斗くんがうちわ見てくれた気がするので見てくれたことにする。
早々に花道通ってサブステ来てくれた。

楽しいね!みたいな軽いトークがあった気がしてからの3曲目Growing smile
真緒とスバルが抱き合ってて湧いた。
あと途中からダンサーさん現れた。黒いTシャツにシルバーのベストみたいな格好。

歌い終わったら客席からはけてく。まじか。客席通るの。
舞台上にはUNDEAD登場。
晃牙くん話してるんだけどみんなずっとキャーキャー言ってるから「俺様が話してるだろ!聞け!」って静まらせてた。
「アリーナ!」\いえーい!/
「スタンド!」\いえーい!/
「女!」\いえーい!/
「男!」\いえーい!/
で昼はこれのあとに「コンタクト!」「眼鏡!」「裸眼!」「視界良好だなぁ!」やってた。
夜は男の歓声に納得いかなかったのか「男ー!(# ゚Д゚)」って2,3回繰り返してた。
「最後にいつものやるぞ!We are」\UNDEAD!/
薫が「こんなにたくさんいると誰にウインクしようか迷うなあ」
アドニス「全員にすればいい」で全方位にウインクしてくれる。カメラ目線ウインクもいただける。
しびれを切らした晃牙くんがアドニス抱きかかえて脇に持ってく。神戸牛食わせてやるから!
零「Trickstarのアットホームな雰囲気にのまれたかの。じゃが、我輩たちの歌を聞いて『楽しい』だけで帰れると思うか?」みたいな台詞めちゃくちゃかっこよかった。
せり上がってくるマイクスタンド。薫くんの「ハニーたち」発言。

4曲目Melody in the dark
UNDEADの綴りを覚えられない人間だからコーレス部分の歌詞も出てくれたのありがたい。
零さんめちゃ舌なめずりするしそこをカメラがしっかり抜いてくるから阿鼻叫喚だった。
間奏で薫のバク転と晃牙のムーンサルト同時披露。

暗転中にマイクスタンドが降りてって手持ちマイクに持ち替えて5曲目ハニーミルクはお好みで
スクリーンに曲名映るんだけどフォントがどうした?って感じで昼は若干ざわついてた。
いつの間にかダンサーもいた。
晃牙くんがちょっと優しそうな顔で花道横のカメラに歌いかけてるの抜かれて私は死にそうでした。
2回目の「さあ鳴らしてそのベルを〜」のタイミングでウインクする零さん。なんかもう抜かれるたびにウインクか舌なめずりか何かしてるからあの人。

曲が終わるとメインステに2wink登場。
薫くんの「たんぽぽちゃん」からの晃牙「おめーら!愛してるぜ!」って晃牙くんが、晃牙くんが!
バトンは繋いだぞ、とUNDEADがすれ違いながらはけてく。晃牙くんがゆうたの背中叩いてった。
ひなたが「俺たちもいつかUNDEADと一緒に歌えたりしないかな〜」「みんなも聞きたいよねー?」\聞きたーい!/「聞きたい人は手あげて!」\はーい!/
で一瞬だけスタライのトリトリイントロのお化けダンスやってくれる。

いつかの前にまずは俺たちのステージをやらなきゃ。で6曲目シュガー・スパイス方程式
ヘッドフォンつけた!相変わらずシンクロしてる振り。2人だけどステージ目一杯使って駆け回ってた。スタライは映像だから表情同じなの当たり前なとこあるけど、3次元でカメラ切り替わっても同じ表情映るのすごいわ。顔だけじゃなくて表情の作り方も似てる。

7曲目ハートプリズム・シンメトリー
ダンサーの使い方がうまかった。チグハグな動きのとことか、ダンサーが壊れたロボットみたいなダンスしてた。
全然関係ないんだけどこのあたりでうちわの装飾が取れてしまったので必死に抑えつけながらペンライト振ってた。前作の反省を踏まえてポッケに糊入れといたから暗転のときに急いでつけ直した。

2winkが終わったら暗転してる舞台に紅月のシルエット。8曲目百花繚乱、紅月夜
扇子いつもより使ってなかった??神崎が扇子しまう直前にクルッて投げてキャッチしてた。
堪大さんが記憶の中の姿より痩せてた。ライブ大変なんかな。
蓮巳がいつもより晴れやかな表情で返礼祭時間軸の蓮巳感あった。楽しそうなのでよいです。

紅月夜の後、軽くトークして曲振りするんだけど「語るように、胸の中の想いを歌に乗せよう」みたいな台詞言って微笑む蓮巳がまじで全てのしがらみから抜け出した卒業前蓮巳って感じ。

9曲目は思ひで綴り
間奏で神崎が剣舞するやつ、いつもは刀を納めた鞘で床を突くんだけど昼はうまくいかなかったみたいで刀を納めずに鞘だけで突いてた。夜は成功してたよ。
小道具は傘使ってた。「時を超えいま」で抜かれた蓮巳がウインクしてた。蓮巳めっちゃのりのりじゃん…。

紅月の余韻に浸ってたら楽しげな音楽が聞こえてRa*bitsがステージ上段の両端からせり上がってくる。10曲目Joyful×Box*
「Lalala…開けジョイフルボックス」のとこの客席のサイリウム、みんな踊ってる。
\Oh Yeah!/とか声出せて楽しい。スタライもスタステも未登場なRa*bitsと掛け合いできるのはあんステフェスティバルだけ!
最初の「ブリキのドール〜」のとこでダンサーを操り人形してた。ここもダンサーの使い方よかったー

11曲目は野うさぎマーチ♪
ダンサーもRa*bitsと同じようにうさぎダンスするんだけど絵面面白すぎない?
片手を耳みたいにぴょんぴょんさせて片手をお尻で尻尾みたいにふりふりするあのダンス、お尻ドアップで抜くカメラずるい。
Ra*bits先頭でダンサー引き連れて花道更新するの可愛い。
サブステだとダンサーでRa*bits見えなくなるのでは…?って思ったらダンサー床に寝転んで曲に合わせて足と首振り振りする幼女かよってダンス?に変わった。絵面面白すぎない?

歌い終わってちょっとトークタイム。緊張であわあわしてるしののんにみんなが\がんばれー!/って声かける。
「次は、僕達もいつかあんな風になりたいなって思うユニットの登場です!」

客席駆け抜けてくRa*bitsに気を取られてたらメインステにfine。12曲目は終わらないシンフォニア
桃李がやっぱり気持ち入ってる感じのダンスと表情だった。英智さんけっこう要所要所で投げキスくれる。
合間のトークで初めて弓弦の台詞聞いたけどめっちゃ緊張してる感じだった。そりゃ初舞台がこれってきついわなあ。

13曲目はPerfect World
ダンサーいたけど、fineがサブステにいるときメインステで踊ってたからあんまり見てないや。
「たったひとつの〜」の昼英智がすごい良かった記憶があるけどなんで良かったかは思い出せない。
せりで降りてった気がする。

fineが終わったら流星隊。画面5分割して全員映してくれるのナイス。
14曲目天下無敵☆メテオレンジャー!
台詞部分もやってくれるし、「みんな、行くぞー!」\おー!/もできる。
翠がやる気なさげなのにキック高くて笑った。実はがんばってるじゃん。

曲終わってトークタイム。昼は翠のコーレスだったんだけどなかなかやろうとしないから\がんばってー!/の声が上がってた。
「みなさん、元気ですか…?」「もっとがんばれますか…?」「声、出せますか…?」だった。歓声に怯えてた。
夜は鉄虎のコーレス。途中から「南雲ー?」\てとらー!/「仙石ー?」\しのぶー!/って名前のコーレスになるんだけど翠がなかなかやらないのでまた\がんばれー!/の声が。
コーレスが終わるとボワン!みたいな大きい音がして深海くんが「ちあき、あそこに『やから』がいます〜」どうやらメインステに敵が現れた模様(見えない)。
昼の千秋「横浜文化体育館、ではないな!ワールド記念館の平和は俺たちが守る!」盛大に言い間違えて全力で訂正するけど正確にはワールド記念ホールです。
千秋鉄虎忍がメインステまで走っていって、千秋が回し蹴りしながら「正義のレッドキック!」で赤いレーザーライトが出る。ヒーローショーかよ。
鉄虎「闘魂のブラック○○!」
忍「奇跡のイエロー○○!」
でやや間があって深海「しんぴのぶるーうぇーぶ!」。深海くん、サブステから客席後方に向けて技出してたけど敵はメインステにいたのでは?しかもやっつけちゃったの?翠の出番は??
で忍くんがわざとらしく「イテテテ!足が痛いでござる!」ってやって翠くんをチラ見。
翠「慈愛のグリーンウィンド…」ちゃんと振り付きでやる。偉い。忍くんの足も治った。
千秋が翠に駆け寄って「流星グリーンよくやった!」って言うんだけど、昼は駆け寄るときに転びそうになってその勢いのまま翠を叩いて「気をつけろ流星グリーン!」ってまるで翠が転びそうだったかのようにカバーしてた。
「敵とかいないのにエアーアクションするとか恥ずかしい…」で敵がいないの正解だと知った。そうだよね。敵がいるならダンサーさんとか出せばよかったのにいなかったのは普段の流星隊のヒーローショー感出すためだよね。

流星隊劇場からの15曲目夢ノ咲流星隊歌
千秋だけがサブステに残って4人は客席に降りて通路で歌う。
私の記憶が正しければチケット取るときに「客席にカメラ入るしモザイクかけないよ」みたいな注意書きあった気がするんだけどがっつり客映り込んでてDVD怖い…。
名乗り口上のとこ、4人が花道で行進しながら踊って名乗った人から入れ替わりで戻ってくあれ、良い。

流星隊せり降りてったけ。Knightsがせり上がってきたっけ。とりあえず16曲目Voice of Sword
どっかでレオがウインクしたよね。なんかとりあえずKnightsすぐ手振るし指差すしウインクするし笑うしあちこちで悲鳴が上がってた。

トークタイムでレオの「うっちゅ〜☆」に\うっちゅー!/するの楽しい。
昼は嵐ちゃんの「王様が『俺たちがKnights』って言う日がくるなんてねえ」に凛月が「ま、俺たちは『一人でもknight』だけど」って話しててケダモノだ!って興奮した。
夜は司の「ニーボーイがヴァイブレーションしてしまって…」に凛月の「グッドラック、ニーボーイb」とかおふざけしてた。おふざけした後に「一番優美なユニットはー?」\ないつー!/って言わせてくる。
レオ「俺たちの歌を全身に染み込ませてやるよ」
司「Yes,my load」
からのレオが「セナ、ナル、リッツ、…スオー」って全員の名前呼ぶのずるい。
円になって手出して「俺たちがKnightsだ」って言うときのレオの顔がめちゃ良い。温度差すごい。

17曲目Fight for Judge
カメラへのアピールがすごい。主に瀬名。
どっかで瀬名とレオが肩くんで歌ってた!
ていうかなんかダンス変わってた?狭いから違って見えただけかな。

18曲目WE CAN SHINE!
この曲好き〜!たぶん生歌だったんかな?どっかでタイミングか歌詞か一瞬間違えたっぽいのが聞こえた。
途中のちょっと切ないメロディのとこ花道で4人が順番に動くの好きなの。伝われ。

歌い終わったら、休憩だよ〜座って〜と言われる。
スバルがなんかボケてホッケ〜の「ナンデーヤネン!」を聞ける。しかもライブバージョン。イントネーションがちょっと近づいてた。神戸だから?

バックステージを…とか話してるとこに制服Knights御一行登場。逃げるゆうくん。逃げた先のメインステにはUNDEAD。瀬名はいじけて嵐ちゃんと初演みたいな柵に寄りかかってお話。まーくんに膝枕してもらう凛月(昼)とまーくんを膝枕する凛月(夜)。凛月を見つけてメインステからサブステまで来る零。ゆうくんを見つけてサブステからメインステまで行く瀬名。すれ違うときに「瀬名くん」「朔間」ってハイタッチしてた。晃牙くんから逃げたら違う銀髪にまた追われるゆうくん。「こっちのゆうくんにしようかな」ってゆうたの肩くんでひなたに引き剥がされる瀬名。サブステでは朔間兄弟の追いかけっこwith真緒のわちゃわちゃとスバル北斗がナンデーヤネンの動きをしながら取っ組み合い、嵐ちゃんは瀬名がいなくなっても一人で柵によりかかってる。Ra*bits登場で北斗を放り出してメインステに行くスバル。しののんと並んでお菓子食べるジェスチャーしてた。花道で通り過ぎる人みんなに弾き飛ばされて進めない北斗。通路では凛月が真緒の手で零にパンチしてたけどじゃれてるようにしか見えなかった。騒がしいサブステで刀を抜く神崎。メインステのセット上でひたすら作曲するレオ。いつの間にかメインステに移動して走り出そうとする陸上部3人。とりあえず全部カオス。
そこに通路からfine登場。桃李の「しずまれーーーーーー」(うるさーいだったかも)でやっと止まる。真緒と神崎(抜刀)がホールドアップ体制。
サブステに駆け寄るスバル。一人になったしののんを構う凛月。
次はfineだよってみんなはける。花道から動けなかった北斗もやっと行けると思ったら動かなくて「北斗、どうしたんだい?」って英智に聞かれる。生徒会長は頼もしい。
このときだっけ、北斗が渉に追いかけられてなぜか友也も一緒に逃げるやつ。

このペースで書いたらめっちゃ長くなるよね?切る!

後半はこちら
woooooooo.hatenablog.com